デンタルコミュニケーションセミナー
‐デンタルコーチング®術-

☑明日からのカウンセリングは180度変わります!

☑どう変わるのか・・

☑カウンセリングは営業ぽくって嫌だった私が・・

☑カウンセリングが楽しくて!カウンセリングが大好きになりました

☑スタッフ同士、先輩後輩、院長とスタッフの関係性にも変化が!

全国7万軒の中から選ばれる歯科医院に変化
カウンセリングを任せられるスタッフが欲しい先生へ

患者さんの気持ち(深層)をお聴きできるデンタルカウンセラーになる!

患者さんが求めているのは

『行きたい歯医者さん』です。


全国に7万軒ある歯科医院
患者さんは自分の話しを聴いてくれる歯医者さんを求めています。
押し付けと感じる歯科医療の場では気持ちが続きません。

高圧的と感じた歯科医院に通院はされないと思います。

歯科医療従事者の皆さんは

7万軒から選ばれる歯医者さんに変化させないと思いませんか・・

歯科は医療の中でも特徴的なことは継続が必要なこと
だから、患者さんの本音を聴くことがお互いにとって大事なのです。

では、話しを聴くことができていますか?

本当の患者さんのお気持ちを・・
聴けていますか?


話しを聴くことはたやすいことではありません。
聴くにはトレーニングが必要です。

 

『聴く』ことは聴き手の心の意識が

とても関わっています。

弊社が開発した
デンタルコーチング術®セミナーは

まさに聴くを土台に展開していくコミュニケーションスキルです。
デンタルカウンセラーを育成しております。

 

天川由美子先生推奨セミナー!

天川由美子先生

天川デンタルオフィス外苑前 院長

オフィスウエーブが提供するコーチング術は天川由美子先生が歯科医院経営で導入なさっているCTIコーアクティブコーチングをベースに開発した「デンタルコーチング®」です。

デンタルコーチング®は歯科の現場で活かし、実績を上げるために、コーチングとティーチングを融合させたスキルです。
コーチングの部分は、CTIジャパンのコーアクティブコーチングがベースです。
コーチングをさらに深く詳しく学びたい方は、CTIジャパンのコーアクティブコーチングをお勧めしています。

こんな方にお勧めです!

・患者さんのお気持ちを聴くポジションの方

・患者さんのことをもっと知りたい!!と思う方

・患者さんに何度話しても分かってもらえない・・と困っている方

・カウンセリングは営業だから嫌!と思っている方

・院長先生とコミュニケーションが上手にとれない方

・スタッフさんとのコミュニケーションでお悩みの院長先生

大丈夫です!!全て解決できます! 

苦手なんてありません 知識と情報が足りてないだけです・・

 

デンタルコーチング®の効果

患者さんとの理想的な関係が築ける。高圧的でなく、必要以上にへりくだらない。

患者さんの理想的な診療体系が築ける。押し付け型診療から自立型診療へ。

スタッフ教育に活かせる。スタッフが自立して成長する過程にデンタルコーチング効果的です。

デンタルコーチング術セミナー講師紹介

澤泉仲美子(さわいずみ なみこ) 

株式会社オフィスウエーブ代表取締役

(社)日本歯科プロアシスタント協会 代表理事

パーソナルコーチ

(国際コーチ連盟認定プログラム終了)

全米NLP協会認定 NLPマスター

紹介

学校法人三幸学園にて、担任を受け持ち1500名の歯科助手、歯科秘書を歯科業界へ送り込む。

秘書学、歯科医療事務学を担当。

日本歯科助手協会会長に就任。

平成8年に(株)オフィスウエーブを設立。

以降、デンタルスタッフの心の育成、働くモチベーションアップを手がけてきた。

各歯科医師会、ノーベルバイオケアジャパン、スタディーグループ、CHP研究会、衛生士専門学校、などで講演活動を行う。

「心を育てる!患者接遇マナーセミナー」「デンタルコーチングセミナー」のメイン講師を務める。 

著書
  • 「患者さんに好かれるスタッフ習慣術55」
  • 「歯科助手の上手な活用法」2冊ともクインテッセンス出版


 

澤泉仲美子のデンタルコーチングへの想い
■なぜデンタルコーチングを伝えるのか!?

私はずっとコミュニケーションが苦手でした。
これは私の人生で大きな壁でもありました。

あるとき、私はコーチングの世界に出逢ったのです。
私が学んだコーチングはコー・アクティブコーチング(CTIジャパン)という人を根底から信じ受け入れ相手の持っている答えを何より尊重するものでした。
衝撃でした。

今まで苦手意識のあった「人」が、なんて魅力的で素敵な存在なのだろう・・と感じました。
他者を受け入れる。そして自己を肯定する・・。
自分自身ととことん向き合い自分の在り方を見つめなおし
変革をしていく。
コーアクティブコーチングは私にそんなことを教えてくれました。
104時間のコーチングのトレーニングを終えたころ、
私は人が好きでたまらなくなっていました。
相手を変えたければ、まず自分から!
これがまず自分から出てきた答えでした。

私は心から歯科業界に感謝しています。
大好きな業界に大切な人に、この素晴らしいコーチングの世界を伝えたい!
人との関係性に悩むデンタルスタッフやスタッフ教育に悩む院長先生を拝見して、
私が学んだ人を根底から受け入れ信じるコーチングを伝えたい!
そう強く思ったのです。
それからコーチングをさらに深く学び、仲間と共に、歯科医院の現場で活用できるコーチングを研究しました。
それがデンタルコーチングです。
行き着いたのは、コーチングスキルでは歯科のステージで結果を残すことができない。という結論でした。しかし悲観的ではありません。これは大きな発見でした。
コーチングの世界では対極にある「ティーチング」を導入し、
コーチングとティーチングを融合させることで、
歯科のステージで存分に活用できるオリジナルのノウハウができました。

純粋にコーチングを学びたい方には、このセミナーをお勧めしておりません。
CTIジャパンコーアクティブコーチングセミナーをお勧めします)


デンタルコーチングは
歯科の限られたステージで、組織と患者さんとスタッフが幸せになるための特化した
スキルです。

笹本智美(ささもとともみ)

株式会社オフィスウエーブ デンタルコーチング講師 

紹介

オフィスウエーブマネジャー

「デンタルコーチングスキルアップコース」でメイン講師を務める。

クリニックへ出張し、接遇力とコミュニケーションスキルアップのための研修を行う。

 

田上教子(たのうえきょうこ)

滋賀県草津市

草津駅前デンタルクリニック 副院長 (歯科助手歴20年)

日本歯科プロアシスタントスクール 第1期生

一般社団法人 日本歯科プロアシスタント協会 認定講師

紹介

歯科助手でありながら、クリニックでは副院長に任命。

コンサルティング、カウンセリングコーチ、スタッフ育成、プロアシスタントとして総合職をこなし、医院の司令塔の役割を果たす。

歯科の仕事が大好き!歯科助手に誇りを持っている!

と語り、この仕事の楽しさ、やりがいを伝えている。

全国で講演活動を行う。

田上教子の思いは

『全国の全ての人が私の患者さんです』

歯科助手は患者さんに最初に逢い、最後お見送りを担っている
ポジションです。だから、絶対コミュニケーション力が必要なのです。
歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士の有資格者の中で働く

歯科助手は頑張るしかない!頑張るとは・・
学び続けることです。

田上教子もデンタルコーチングに出逢い
カウンセリングが180度変わり、患者さんの望む治療をご提案ができ、成果結果をだしています。

白鳥真理(しらとりまり)

千葉県君津市

しらとり歯科・矯正歯科 副院長 (歯科助手歴10年)

日本歯科プロアシスタントスクール 第1期生

一般社団法人日本歯科プロアシスタント協会 認定講師

紹介

歯科助手でありながら、クリニックでは副院長に任命。

コンサルティング、カウンセリングコーチ、スタッフ育成、プロアシスタントとして総合職をこなし、医院の司令塔の役割を果たす。

歯科の仕事が大好き!歯科助手に誇りを持っている!

と語り、この仕事の楽しさ、やりがいを伝えている。

全国で講演活動を行う。

山本唯(やまもとゆい)

岡山県岡山市

和気歯科医院 歯科助手歴7年

日本歯科プロアシスタントスクール 第1期生

一般社団法人日本歯科プロアシスタント協会 認定講師

紹介

コンサルティング、カウンセリングコーチ、スタッフ育成、プロアシスタントとして総合職をこなし、医院の司令塔の役割を果たす。

歯科の仕事が大好き!歯科助手に誇りを持っている!

と語り、この仕事の楽しさ、やりがいを伝えている。

全国で講演活動を行う。

患者様に最良の治療の選択をコーチする!
「デンタルカウンセラー3級」を取得できます

デンタルコーチング®術が取得できるのは、(株)オフィスウエーブだけ!!

コミュニケーションスキルは歯科医院で働くスタッフの必須スキルです。

なぜ、予防が必要なのか?

患者さんが本当に求めていらっしゃることは何か?

どうありたいのか?

話を伝えることも大切ですが、それ以上に患者さんの思いを聴けることがとても大切です。

歯科医院で活かせる「コーチング」

デンタルコーチングを開発しました。

通常は「コーチング」と対極にある「ティーティング」スキルを必須と考え、質問力、聴き力と同じように、伝える力を育成します。

体感、実践、変化を目指しているので、ワークショップ形式でセミナーを行います。

「聴く」ってこんなに難しかったの??

「いままで出来ていると思っていたのに全然ダメだった!ショック!」とほとんどの受講生が「聴く」の奥深さとむずかしさを体感。

さあ、本当の「聴く」のトレーニングから始めましょう!

5時間のセミナーを終了し、明日からは、患者さんの良きコーチとして活躍していただきます。

コーチングは患者さんの自立診療に活かします!

セミナーでは「伝え力」のトレーニングも行います。

歯科医院の現場では、患者さんへプラスのアプローチの他、マイナスのアプローチをお伝えしなければならないこともあります。

マイナスのアプローチは日頃のコミュニケーション力がとても重要となります。 

決して高圧的でなく、必要以上にへりくだらない、患者さんの心にすーっと届く伝え力をお伝えします。

コーチングの反対はティーチング??

皆さんはコーチと聴いて何を思い浮かべますか?

多くの方からスポーツのコーチをイメージする

アドバイスをくれる人!を想像するとおっしゃいます。

いえいえとんでもない!真逆なんです。

コーチはアドバイス致しません。

皆さんがイメージしているコーチはティーチャーです。

コーチングの反対にあるティーチング

クライアント(相手)が「ありたい自分」

「なりたい自分」になれるために(目標達成)

「現在の自分」とのギャップを認識し、そのギャップを埋めるよう、

励まし、アドバイス、質問、助言、共感などを行い、

クライアント(相手)が自ら気付き歩みだせるよう導きます。

あくまでも「自立」させることがポイント。押し付けではいけない。 

デンタルコーチング®とは?

歯科医院の現場で活かせるコーチング。

ここでは、コーチングの対極である「ティーチング」スキルをあえて積極導入していきます。歯科医院の現場で絶大な効果を発揮したデンタルコーチングは

「コーチング」と「ティチング」のバランスが大切。

アドバイスや助言を上手に患者さんへ伝える「伝え力」とお気持ちをしっかりお聴きする「質問力」「聴き力」この3つを柱としています。

患者さんは歯科医療を知りません。

知らないことは医療従事者が教えてさしあげることが必要です。

なので、歯科医療ではコーチングとティーチングの両方が必要なのです!!

デンタルコーチング®の効果

患者さんとの理想的な関係が築ける。高圧的でなく、必要以上にへりくだらない。

患者さんの理想的な診療体系が築ける。押し付け型診療から自立型診療へ。

スタッフ教育に活かせる。スタッフが自立して成長する過程にデンタルコーチング効果的です。

デンタルコーチング®の狙い

患者さんに最良の治療をコーチすることを狙いとしています。

そのために、今のカウンセリングの質を上げなければなりません。

患者さんの本当のお気持ちをお聴き出来なければなりません。

だからデンタルコーチングスキルが必須となるのです。 

デンタルコーチングを使ったワーク

■~診療室で(先生と患者さん)~     デンタルコーチングを取り入れた会話                           

患者「えー抜歯って怖いですね!なんとか避けられないのでしょうか?」  
 
先生「①佐藤さん、顔色もすぐれないし、抜歯に抵抗感がお強いのですね! 他の医院で抜歯をされて、何か特別な思いやご経験があるのですか? ②良かったら教えていただけませんか?」  
 
患者「はい・・・実はなかなか抜けなくて、2時間もかかったトラウマが あって・・・。

もう2度と抜歯はいやだと思ってしまって・・・」  
 
先生「それは、③お辛かったですね!そんな体験をされたら、2度と 抜歯をしたくないと思ってしまいますよね!」 
 
患者「そうなんです・・・」  
 
先生「④佐藤さんにとって、理想はどんな状態ですか?」  
 
患者「理想ね・・・とにかくお口の健康を得たい!でも治療はなるべく痛み を伴わず、短時間で終わりたい。だって怖いんですもの。」  

デンタルカウンセラーは患者さんをお気持ちをお聴きます。

日々の皆さんと比べていかがですか?

違いに気づいた方は素晴らしいです。

迷わずデンタルコーチング®術セミナーにお申込みください!!

このあとにも患者さんとのやりとりは続きます。

セミナー内でデンタルコーチングスキル(質問力)の解説を致します。

 

デンタルカウンセラーとなった歯科助手・歯科衛生士の声

「カウンセリングでの成約率が上がりました!」

成約率が伸びず悩んでいました。

患者様に最良の治療をコーチするという視点が足りませんでした。

自分視点になっていたのです。

デンタルコーチングを学ぶことで思いのベクトルが自分から患者様に向けることを初めて知りました。

自信が持てるようになりました。

成約率は30%アップしました。

 

「患者様のキャンセル率が下がりました!」

デンタルコーチングを導入することで、患者様のキャンセルの本当の理由や回避方法がわかりました。

キャンセルの多い患者様やトラブルが多かった患者様が当医院の深い理解者、またファン患者様になっていただきました!

 

「ブラッシング指導の考え方が変わりました」

どうして、この患者様はわかって下さらないのだろう?

何度指導しても覚えて下さらない。時にイライラしてしまう私の考え方が根本的に変化し、その方の背景を知ることでその方に合ったブラッシング指導方法を見つけることに成功。その患者様とはとても仲良くなりました(笑)

デンタルコーチング術セミナーの概要

カリキュラム 終了時 デンタルカウンセラー3級取得できます!

1.コーチングの概念

2.デンタルコーチングとは?

3.聴くを形にする!

4.質問力を鍛える

オープンクエスチョン・クローズクエスチョン

視点変換、拡大質問、共感、励まし、アイスブレーキング

質問のパワーを実感していただきます。ワークあり

5.伝え力

パズルゲームを使い、伝え力を鍛えます。

6.聴き力

聴くの種類

心の意識がどこにあるのか?

7.カウンセリングは誰のため?何のため?

カウンセリングの質を変えます。

2021年開催セミナー 会場 日程

デンタルコミュニケーションセミナー(デンタルコーチング術®)

東京orオンライン

6/13(日)オンライン

7/11(日)東京開催

開催中止 8/15(日)オンライン 

10/17(日)オンライン

12/12(日)東京開催

全日10時~17時

東京駅近郊会議室又はオンライン

日時

いずれも10時~17時00分 (終了時間は前後します) 

ご都合の宜しい日をお選びください。

セミナー費用

お一人様
25,000円(税別)

※ZOOM参加は、原則1アカウント1名でのご参加となります。
2人1組のワークがあるため、必ず1カメラ1名でお願いいたします。

※ZOOM参加者が当日指定時間にアクセスがない場合、ZOOMセミナーを取りやめる場合がございます。


 

※このセミナーは天川デンタルオフィス外苑前院長天川由美子先生Jokanスクール校長上間京子先生に推奨いただいてます。

※デンタルコーチング®は㈱オフィスウエーブの登録商標です 

【認定証書】を発行いたします

デンタルコーチング術セミナーを終了後、

ご希望者へ

『デンタルカウンセラー3級の認定証書を発行できます

「仕事の励みになる!」
「患者様との会話の入り口になりました」
「皆さんにデンタルコーチについて質問されて
誇らしかったです!」

認定証を手にしたスタッフさんから
そんな声がたくさん聴けるようになりました!

認定書発行料 5,000円(税別)

キャンセルポリシー

・11日前までのキャンセルは、振込手数料を差し引き、ご返金いたします。

  • ・10日前までは20%をご負担いただきます。 
  • ・5日前までは50%をご負担いただきます。
  • ・当日のキャンセルは全額負担とさせていただきます。

オンラインセミナー受講規約

オンラインでセミナーに参加される方へ重要なお知らせ

1) 参加者はカメラにて顔を出して参加

カメラがOFFの方はご参加いただけません。予めご了承ください。

 

2)機器の不具合について

まれに受講者の環境が整わずカメラ、マイク、インターネット通信等が機能しない場合がございます。

当日サポートをおこない、改善が見込めない場合は別の回への受講へ振替として、退出していただきます。

 

弊社では、ウエビナー形式ではなく双方向通信で「場」のあるセミナーをできる限り実現させております。

シェアー、ワークももっとも大切な学びです。

セミナー中のカメラOFFの方は、大変恐縮ですがご退出をお願いしております。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

フリーランス・講師の方でセミナー受講を希望される方へ

弊社では歯科医院組織・患者様への貢献を前提とし、歯科医院で働くデンタルスタッフさんを応援させていただいております。
歯科医院に所属しないフリーランスでご活躍の方、講師業をメインとされている方で
弊社セミナー受講を希望される方は、お手数ですが事務局へ直接ご相談くださいませ。
誠実にお話合い対応させていただきたいと考えております。
TEL 03-5615-8421 もしくは下記メールフォームよりお問い合わせ下さいませ。