高師由紀のプロフィール

講師への道のり 思いを語らせていただきます。

経歴と仕事の実績

クレオ歯科医院                 歯科助手(14年)                トリートメントコーディネーター         オフィスマネージャー

DASG(デンタルアシスタントスタディグループ) 5期卒業生                    PAS(日本歯科プロアシスタントスクール) 3期卒業生JDPAA(日本歯科プロアシスタント協会)認定講師

歯科助手として、アシスト業務、カウンセリング業務、受付業務全般を務めています。また、オフィスマネージャーとして、医院の司令塔を務めています。

院長やスタッフや患者様の架け橋となり、それぞれが輝ける組織作りを心掛けています。

セミナーでは、働き学べる喜びや、仕事を通して得られる幸せを感じてもらえるよう、自分の体験を通してお伝えしています。

 

講演活動は

心を育てる患者接遇セミナー(オープンセミナー)  アシスタント

デンタルコーチング術セミナー(オープンスクール) アシスタント

 DASG(デンタルアシスタントスタディグループ) 岡山10期サブリーダー

 

講師としての心得

自分の強み

自分の強みとして、いつも「目配り・気配り・心配り」を心掛けています。        その強みを活かして、院長やスタッフに寄り添い、サポートをすることを心掛けています。 それぞれの良さや強みを最大限に引き出し、輝けるステージを提供しています。      セミナーにお越しくださる受講生さんが、医院でさらに輝けるようなサポートを強みを活かして全力で致します!

自己紹介

岡山県岡山市北区にあるクレオ歯科医院で、歯科助手として勤務しております。      医院開業の時から、院長と共に歩んできました。                    いろんな事が手探りの状態で、院長と共に試行錯誤しながらの日々でした。

順風満帆とは縁遠く、なかなか医院の売上が軌道に乗れませんでした。あの時の苦しい時を院長と共に乗り越えてきたからこそ、お互いの絆がより強くなったと感じています。院長の幸せ、スタッフの幸せを日々考えながら、共に寄り添いながら歩むことを大切にしています。 そして、大変な中でも院長は、PASで学ぶことやJDPAA認定講師としての私を応援してくださいます。

私が仲美子先生の講演を聴いたことが、今の自分があるきっかけでした。         私は仕事でもプライベートでも人生のどん底にいた時に、仲美子先生にお会い出来ました。過去の出来事は捉え方次第で変われる事、視点変換を教えて頂き、そこから、DASGで学び、PASで学び、雪だるま式に人生が幸せへと好転していきました。自分の経験が少しでも全国の歯科助手さんの力になれればという思いが強くなり、JDPAA認定講師になりました。

1人でも多くの歯科助手さんが、歯科助手になって良かったという幸せのお手伝いを全力でしていきます!